鼻のできものの原因や、痛い場合の対処法について

鼻のできものと対処法

お鼻にできるできもので悩んだことはありませんか?

鼻にできる、できものといえば、毛穴トラブルから怒るニキビなどの炎症が多いのではないでしょうか。
鼻は皮脂の分泌が盛んな箇所で、毛穴に汚れが詰まりやすいです。
黒ずみや角栓を気にする人も多いはず・・・。

それらを手入れするべく、毛穴パックなどをつかって汚れを除去しようとするのですが、使用しすぎて逆に肌荒れを起こす人も少なくありません。
毛穴パックの粘着力は強いため、鼻の頭の皮膚が剥がれてしまう人もいます。

それが原因で肌荒れがおきるとニキビを作ってしまう原因になり、鼻にできものを発症させてしまいます。
くれぐれも用法をまもって使用しましょう。

鼻のできものが痛い場合

鼻は顔の中心にあるためできものができると大変目立ってしまいます。

女性なら化粧品である程度隠すことはできますが、男性は目立ってしまうため恥ずかしい思いをするのではないでしょうか。

また鼻にニキビや毛穴の炎症による、できものができると案外痛いものです。
痛いし、目立つしで良いこと無しなのできものは作らないようにいつも鼻も清潔にしておきましょう。

「薬用びふナイト ちょこぬりスティック」は、携帯できるスティックタイプなので、気になるときにいつでもケアできるので便利です。

また無理に角栓や汚れを取ろうとしないことです。
汚れが原因でできものができますが、強引な取り方もまたできものを作る原因になります。
ケア商品を上手に使って鼻をいたわってあげましょう。

ふきでもの以外にもイボができることもあります。

鼻の穴の付近など、できる部分によっては医師に切除してもらわなければいけないケースもありますので、速やかに病院に行って診察を受けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする